Skarocksteady Soundsystem

音楽と写真と暮らす毎日

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

三菱大夕張炭鉱 

002_20140923100406ac2.jpg
1929年南部地区より移行し、操業開始。優良な鉄鋼コークス用原料炭を産出し最盛期には、年間90万tの石炭を産出した。また、副産品としてコークス、坑内から湧出するメタンガスを原料としたメタノールの製造も行われていた。1970年には隣接する南部地区に新鉱として三菱南大夕張炭鉱が操業を開始し、同炭鉱に生産を集中させる形で1973年に閉山した。南大夕張炭鉱も海外からの低価格の原料炭輸入に抗しきれず1990年に閉山した。(wikiより抜粋

国道452を北上して北栄町付近には廃道寸前の林道が今も残っています
その道を進むと隠されるようにして坑口が現存しています。
大夕張炭山駅があった付近だが全くもって面影は消えている






003_20140923100414b5d.jpg
坑口にはここにかつて大資本の炭鉱があったことを語るマークが残されている。
坑口は2つあるが新斜坑と呼ばれるもので1つのスリーダイヤはマークは朽ち果てている。










001_20140923100354ca1.jpg
坑口からはご他聞にもれず鉱水がすごい勢いであふれ出している。
この硫黄臭は激藪の中で重要な道しるべとなる。







004_20140923100423ece.jpg
状態はよくしっかりと現存している。
こちらの坑口の下部左側からは特に勢いよく出水しており
臭いに興奮する







005_20140923100431bbd.jpg
白い成分が堆積している。
密閉された暗闇の奥から鉱水があふれ出している





・・・とこの日はここまでで終了しましたが、この林道の奥地にはまだ色々遺構が残っている為
数ヵ月後再訪しました。
がいつのまにかこの地に工事が入っており少し入りましたが
とても熊鈴をぶらさげて入っていける雰囲気ではなくしぶしぶ断念しました。
行かれる方は注意を。(この日は連休中の月曜日でしたがそれでも工事しています)

006_20140923101012419.jpg
落葉の頃
隠されていた坑口は山奥でひっそりと出水していた 






007_201409231010204aa.jpg
落ち葉とうっすら青い水は素敵だ
そしてこの地もまた冬を迎える。







011_20140923104214e1b.jpg
ダムが完成する前
こっそりと旧452号線に入った。
見納めとなってしまう
旭沢橋梁があった
この橋は三菱石炭大夕張鉄道の橋の中でも人気があるが
ほんとについ最近ダムに全水没したらしい。





010_20140923104204004.jpg
大夕張明石町付近に夕張岳登山口につながる橋が最近完成したが
今まではこの白金橋を渡って登山口に向かった
この橋も新ダム完成により水没した。









016_20140923114959790.jpg
「モデル町皆なの力で非行追放」
ここも町があったのだ。
寂しく残されている。
このとき背後には鹿の家族がいた








015_201409231149478ec.jpg
そしてキリ助。
何度も補修され晩年まで同じ位置に立っていた
水没したと思われるが、どうなったのだろうか



022_20140923123458111.jpg
シューパロ湖駅跡付近には三弦橋がありました。
現452号へ付け替えられこのアングルも二度と見られなくなった
現452号線のパーキングからは遠く三弦橋が見えていた為、不評であったが
見えていただけまだ良い。
見えていたのも数ヶ月 現在は完全に三弦橋は水の中へ消えた





009_201409231042013a3.jpg
さらに南下し現452号線と合流すると南大夕張駅跡
あります。
隣接してシューパロダムインフォーメーションセンターがあるが
それもすでに廃に。






012_201409231042183f8.jpg
駅跡には列車が保存されており
雪だ無法者だで
管理も大変なようだ。








013_20140923104226022.jpg
2013年春から秋の
大夕張の記憶になる。
2014年9月現在 三菱大夕張炭鉱坑口・南大夕張駅跡以外のほとんどの写真の光景が
二度と見られなくなっています。



大夕張が消えた
最近この地を
訪れてそう確信した



関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://skarocksteady.blog.fc2.com/tb.php/161-2aed1d90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。